小堀材木店 Kobori Timber Ltd.

ニュース

news
スタッフブログ

2021.10.15

付加断熱+塗り壁

  • twitter
  • facebook
  • LINE
今週は設計事務所さんと打合せ。
付加断熱+塗り壁。
メーカーさんに実験道具を持ってきてもらって
撥水性や透湿性を実際に見ていただく。
 
想像以上だったよと、あっという間の濃い2時間。
気になっていた防火認定もクリアできそうです。
 
塗り壁仕上げなら絶対お勧め。
 
栃木の代理店として益々広めていきたいアイテム。
スタッフブログ

2021.10.8

だけじゃない関係

  • twitter
  • facebook
  • LINE
先日、工務店さんのご自宅断熱改修打ち合わせをしました。
補助金交付決定通知も届き、断熱・気密のプロも一緒に納まり検討もしました。
 
ここはどうするのがベストだろうか
こうしたらどうだろう
案が次々と出てくるのは経験値ですね。
イメージが具体化してきました。
 
お昼を食べながらの
「断熱・気密プロに聞く、各断熱材の特性や気密部材の話」
「将来どうしたいか」なども盛り上がりました^ – ^
 
みんなが意外と知らない
「暮らし方」を伝えていきたいとか
FIREの考えが広まる中で
必要最小限の住宅づくりもマッチするかもね、とか。
 
やりたい事をやる為に
こういったコミュニティは大切にしなきゃねって。
 
お互いのやりたい事まで
聞いて、知って、
単にビジネス売買だけじゃない関係に近づけてる気がして高ぶりました。
 
その流れで見た、その夜のカンブリア宮殿も良かった。
 
従業員が、
その家族が、
その子供が、
誇りに思える会社が生き残る。
 
(S)
スタッフブログ

2021.9.30

モルタル・アイアン造形師との出会い

  • twitter
  • facebook
  • LINE
ヴィンテージ、アンティークデザインを用いて、「まるで魔法使いがいる世界」をつくりだす工務店さんの現場に訪問してきました。
 
モルタル造形は恥ずかしながら全く知らない世界でしたので、「え、これ木?これがモルタル造形ってやつなの?」という状態でした。
 
某テーマパークや有名店舗も手掛けている、
ボクよりも若く、腕もイイ、そして顔もイイ社長さんが2人。
 
手に職。この人にしか表現できない世界観があることカッコイイ。
 
アイアン造形とも相性ばっちりでよく一緒に仕事をされるそうです。
 
(1枚目)先日仕上げて来たという都内の現場写真。
(2枚目)訪問した現場で撮った作業途中の写真。これから色付けもされます。
 
(s)
スタッフブログ

2021.9.24

(進化)流通店主催イベント 一つのカタチ

  • twitter
  • facebook
  • LINE
水まわり総合メーカーさんとのコラボイベント。
今回は完全予約制で開催しました。
故に見込み客の集客となるわけで、非常に苦戦しました。
 
今までは「場所の提供」と「運営」を主として開催してきましたが、変化をとらえて【進化】しなければならないことが明るみに出た感じです。
 
僕たちはB2Bですから、単独開催には踏み出しにくい地場工務店さんを集い、共同開催したい旨を強く訴え、共感してもらう。こんなコンサル風な企画も次は考えたいですね。
もちろんそのためには弊社がそのメーカーを薦める理由がちゃんとないとダメですが。
 
で、流通として大切なのは場所を提供する以外に、成功事例と改善点を把握して、お客さまと共有する情報にすることかと。
集客の仕方もお客さんと一緒に考えて、ノウハウ積み重ねて、他の販売店にない「共に成長する価値」を提供できたらいいかなと思います。
 
確かに、時間が決まってるから枠を埋めるのは大変かもしれません。
でも、そのお客様だけに枠を取ってるから、工務店さんと一緒に打合せに終始参加できるし、そこで工務店さんと施主さんの良好な関係性も肌で感じたり、自分自身の商品研修も具体的になる。
 
お祭りイベントもいいけど、こういった関わり方が出来るカタチもいいですね。
 
 

ブログblog

ページのトップへ戻る