小堀材木店 Kobori Timber Ltd.

ニュース

news
社長ブログ

20.06.30

万事に備える

  • twitter
  • facebook
  • LINE

お蔭様で、6月も何とか乗り越えることができました。こうして仕事が途切れずに続いているのも得意先様、仕入れ先様のご支援とご協力あってのこと。そして社員の日頃の頑張りも相当です。高く評価したいと思います。さて、このところ、東京はじめ全国のコロナ感染者数が目立ってきています。宇都宮でも感染者が久しぶりに出てきてしまっています。気温と湿度が上がればウィルスはひとまず収束するのかなと軽く見ておりましたが、ちょっとインフルとはわけが違いそうですよね。リモート会議やセミナー、アクリル板仕切りの打ち合わせスペース、受付やショップの入り口にはアルコール消毒配備など、コロナが収まっても引き続きおこなう感染予防は絶対に必要だなと思います。当社でも、四六時中のマスク着用はさすがになくなりましたが、受付入り口と打ち合わせスペースのシールドは継続しますし、これを機に密になる社内配置を考慮して、コロナ対策型に切り替えようと考えます。残業に対する考えもさらに意識UPとシステム整えて改善しようと思います。営業提案の中身も配信力と提案力をさらにパワーアップさせてゆきたい。いまだからできることは、実行してゆかないと時代についてゆけなくなってしまいます。ただでさえ、我々業界は他より遅れてます。危機感と変わらなければという順応性を実践をもって示してゆこうと思います。秋口に第二波が来る!そう思って時間軸で対策をとってゆくこと、大切です。来なければそれでいい。何事も万事に備えることを心掛けたいです。

 

社長ブログ

20.06.25

目標・目的をもつこと

  • twitter
  • facebook
  • LINE

~想いをカタチへ カタチを感動へ~

当社のキャッチフレーズです。社の掲げる期の利益計画も残すところあと2か月。最初はちょっと無理かなあとは思ったけど、まあ、想いはカタチに出し続けよう(訴え続けてゆくこと)と継続してきたら手の届くところまで。自分がその道を信じて突き進めば回りも自然に巻き込んでそんな空気になってゆくんだなと実感しました。

もう一つは個人的なことですが、「減量」です。2019.3に決意して14か月。当初から7~8kgの減量に成功しており、さらにベストボディコンテストに参加することを大きな目標にしてきていることでモチベーションを今も維持できてます。何が言いたいのかというと、目標を具体的に描くことが実現につながるということ。モチベーションも維持できるということです。想いがなければ継続は難しい。継続できることに成果がついてくる。苦しい、つらいことも想いがそこにあれば乗り越えられる。すべてがこれに繋がってます。

歳を重ねるごとに、昔親父や義理父に言われていたことがしみじみと感じてくるのです。アドバイス受けていた立場からする立場になって、親として、経営者として責任を重く感じている今日この頃なのです。皆さん、大なり小なり人生に目標や夢を抱いて進みましょう。私も次のステージに向けてワクワクしながら進もうと思います♪

イベント情報

20.06.24

小さな工務店のための成功店セミナー

  • twitter
  • facebook
  • LINE

・ランチェスター戦略の仕組みづくりセミナー。

・過去受講生の実践成果や取組報告を共有。更なる事例探究とアドバイス。

 

効果的な経営改善は同規模・同業種の成功事例を学習すること。

本気で実践し、地域一番の成功店を目指す人のためのプレミアムセミナーです。

 

第一回内容は、新型コロナウイルスの影響下での対策など。

イベント情報

20.06.24

《セミナー》民法改正に伴う建築業界リスクとその対策

  • twitter
  • facebook
  • LINE
弊社主催《民法改正セミナー》
 
当初4月の開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により延期しておりました。
 
「感染症対策をした上で開催してほしい」という強い要望を受け、7月の開催に踏み切りました。
 
既にコロナショックの影響は建築業界にも起き始めております。
 
危機感を持ってリスクを最小限に留めたい思いです。
当日は衛生面を十分に配慮した形で運営いたします。

 
100名ほど入れる会場で、基本的に座席は1テーブル1人としまして、定員は30名様とさせていただきます。
 
ご希望のお客様は弊社までご連絡ください。先着順とさせていただきます。
 

ブログblog

ページのトップへ戻る