小堀材木店 Kobori Timber Ltd.

ブログ

blog
社長ブログ

2020.7.30

過去の研修を振り返る

PC内の写真を整理していたら炎の講演家、鴨頭さんとのショットが見つかった。実は、3年前まで全く認知しておらず、たまたま倫理法人会の特別講演参加時に聞いた講演だったのですが、私のハートにドンピシャだったのです。その日以来、「うちの社員にも聞かせたい!」そういう想いで、当社研修会に取り入れることにしたのですが、人気の講演者ということもありなかなかスケジュールが折り合わず、待つこと1.5年!ようやく社内研修にお呼びすることができたのが2018年10月でした。いまではギャラも上がりとてもじゃないが呼べる金額ではない状況です。今となっては非常に貴重なことだったと振り返ります。日本で20年以上会社を継続できている割合はわずか0.4%だそうです。そんな会社で働けていることに経営者も社員もお互いに感謝できて、かつすべての諸問題を「私にできることはなんだろう?」「よし、とりあえずできることをやってみよう!」という発想をもつことができれば無敵の企業が出来上がります。と氏は解く。その日以来、私も自分にできることをひとつひとつ自分の問題であると置き換えて、社員に感謝することを常に念頭に前向きに対処する習慣を意識できるようになりました(まだまだですが)。どんなに中身の濃い講演であっても実践無くして意を成さず。そう思いますね。良いと思えば素直に感動し自身に取り入れる努力をする。人間、死ぬまで勉強し続けて、実践を怠らないといけませんよね。鴨頭さんのご活躍は今でも健在です。ちょくちょく来るYouTubeもチェックしてます。皆さんも自身の背中押しとして是非お勧めですよ!

もっと見る

お知らせnews

ページのトップへ戻る