小堀材木店 Kobori Timber Ltd.

ブログ

blog
社長ブログ

2020.6.30

万事に備える

お蔭様で、6月も何とか乗り越えることができました。こうして仕事が途切れずに続いているのも得意先様、仕入れ先様のご支援とご協力あってのこと。そして社員の日頃の頑張りも相当です。高く評価したいと思います。さて、このところ、東京はじめ全国のコロナ感染者数が目立ってきています。宇都宮でも感染者が久しぶりに出てきてしまっています。気温と湿度が上がればウィルスはひとまず収束するのかなと軽く見ておりましたが、ちょっとインフルとはわけが違いそうですよね。リモート会議やセミナー、アクリル板仕切りの打ち合わせスペース、受付やショップの入り口にはアルコール消毒配備など、コロナが収まっても引き続きおこなう感染予防は絶対に必要だなと思います。当社でも、四六時中のマスク着用はさすがになくなりましたが、受付入り口と打ち合わせスペースのシールドは継続しますし、これを機に密になる社内配置を考慮して、コロナ対策型に切り替えようと考えます。残業に対する考えもさらに意識UPとシステム整えて改善しようと思います。営業提案の中身も配信力と提案力をさらにパワーアップさせてゆきたい。いまだからできることは、実行してゆかないと時代についてゆけなくなってしまいます。ただでさえ、我々業界は他より遅れてます。危機感と変わらなければという順応性を実践をもって示してゆこうと思います。秋口に第二波が来る!そう思って時間軸で対策をとってゆくこと、大切です。来なければそれでいい。何事も万事に備えることを心掛けたいです。

 

もっと見る

お知らせnews

ページのトップへ戻る