小堀材木店 Kobori Timber Ltd.

ブログ

blog
社長ブログ

2021.1.25

工務店様脱下請け化への応援

当社では様々なお客様に支えられ今に至っております。新築・リフォームの元請様、工事店様、設備店、そして大手の下請けをやられている業者様など。そんな中で、新築需要の黄金時代が去り、法令の厳格化や厳しい価格競争などが向かい風となり、かつて請負をメインにされていた工務店様の数も、近年は下請化に向けた動きが急増しており、我々納材業者も頭を抱えております。そんな現状を受けて細々とではありますが、地元工務店様が元請であり続けるために、自社ブランド(自社の標準仕様化を明確にする)の確立によって、質の高いブレない住宅を提案する、大手と戦わずして選ばれる地元の工務店さまづくりの応援に着手し始めております。これを私どもは「命の基本仕様とブランディング」と名付けております。住宅は地元に根付く工務店様が建てる家が望ましい。住宅を購入したらそれで終わりではない。以降もメンテナンスや様々な情報交換を踏んで、担当の転勤だったり、エリア撤退のない地元元請とお施主との良好な関係づくりが理想です。そんなことを踏まえて、下請け化に走らず、元請として一緒に歩みましょう!という個別の勉強会も企画しております。わが社のウィンウィンな商売の在り方をこんなタイミングだからこそ、地元同志のお付き合いで続けてゆく大切さを訴えてゆきたいと考えます。、

もっと見る

お知らせnews

ページのトップへ戻る