小堀材木店 Kobori Timber Ltd.

ブログ

blog
社長ブログ

2021.1.16

2021年標語

「ポジティブな言動で前向き姿勢を前面に出し合おう」

今年の小堀材木店標語となります。当社では毎年標語を掲げて1年間特に意識していただくテーマを社員で共有化しております。社内のあちこちに掲げるだけではなく、朝礼、会議などで都度テーマとして口に出して確認し合っております。同じことを何回も言うと、煙たがられるとか、嫌がられると思ってしまいがちですが、1回言及しただけで情報の伝達は浸透するかといえばそうではない。「またか」と思わせるぐらい脳に刷り込ませることが大切だと思っております。かつての職場における私の先輩営業が言っていた言葉が未だ私の方針の礎になっているのですが、「叶える」という言葉は意味がある。口へんに十と書く、つまり口で何回も言い続けるから成就するんだよ(叶う)。漢字ってすごいなあ、って素直に思ったエピソードでした。なので、自身のことも経営のことも何事も目標を定めたら、心に留めるのではなく、口にする、誰かに公言や宣言をすることで成就の時短ができるんだと思ってます。コロナ禍で、下を向きがちな雰囲気ではございますが、こんな時こそ上を向いて笑顔で元気に前向きに考える。そうすることで、ポジティブな人や情報や商売ネタが必然的にやってくるよ。そんなプラススパイラルを社員全員で共有しよう!という意味が込められておるのです。

もっと見る

お知らせnews

ページのトップへ戻る