小堀材木店 Kobori Timber Ltd.

ニュース

news
社外報

2020.9.2

《可視光応答型光触媒フローリング》《抗ウイルスフローリング》に注目

  • twitter
  • facebook
  • LINE

まず一つ目は、㈱イクタが販売する“エアー・ウォッシュ・フローリング”
「可視光応答型光触媒」という技術を応用し、太陽光だけでなく室内照明などの光でも蓄積された不快物質や不安物質を除去します。
細菌低減、消臭効果、VOC低減効果を長期に渡り発揮します。
イクタ エアー・ウォッシュ・フローリング

エアー・ウォッシュ・フローリング

二つ目は、朝日ウッドテック㈱が10月より発売するSIAA基準適合の抗ウイルスフローリングです。
SIAAは、抗菌・防カビ・抗ウイルス加工製品の普及を目的とした業界団体で、同団体の定める「特定ウイルスが24時間後に99%以上減少する」という基準に合格しています。フロアの上塗り塗装に独自の抗ウイルス剤(無機質)を配合しており、こちらは光を必要としません。
天然木を使用したフローリングとしては日本初で、順次抗ウイルス仕様への切り替えを発表しています。
朝日ウッドテック 抗ウイルスフローリング
https://www.woodtec.co.jp/news/6732/

もっと見る

ブログblog

ページのトップへ戻る